So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017 F1 シンガポールGP [F1]

2017 F1 シンガポールの感想です。


スポンサーリンク








【予選】


大方ほ予想通り、メルセデス2台は3列目に沈みました。好調のレッドブルを僅差で逆転したのはベッテル。壁にヒットしながらもラップをまとめたのはさすがでした。




【決勝】

決勝はシンガポールでは初となる雨。
トップ集団はインター、後方ではウェットを選択しているチームもあります。





スタートで最悪の展開になりました。
ベッテル、マックス、ライコネンが絡みクラッシュ。後続のアロンソまで巻き込んで4台がクラッシュ、リタイヤする悲惨な状況に。


ハミルトンはうまく混乱をすり抜けトップに立ちます。昨年とは違い、ツイてますね、ハミルトン。

クラッシュは全員「お咎め無し」の裁定となりましたが、ベッテルとマックスは互いを非難し合う泥仕合となりました。

ベッテル「スタートで少し左に動いただけ」

マックス「ベッテルが過剰にブロックしてきたから挟まれクラッシュした」

周囲の意見もベッテルが悪い、となっているようです。

私は、ベッテルが動く前にマックスがライコネンをブロックしに動いているように見えたんですがね。

ライコネンが素晴らしいスタートでマックスのインに突っ込んで来る。

マックスがカバーしようと左に動いたが時すでに遅し。

ライコネンはフロントタイヤは抜けたがリアタイヤがヒット。

フェラーリ2台が同士討ち、他も巻き込まれる。

スローで見るとこんな感じに思えたんですが…。

まあ、全てが一瞬で起こっているのでなんとも言えないですが、誰も引かないんでそりゃぶつかりますよね。

レースはハミルトンが優勝。これでベッテルのワールドチャンピオンはかなり遠のいたように思います。

ハミルトンに昨年のような不運が起こらない限りは…。






スポンサーリンク














nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。